Q&A

田舎暮らしのギモンにお答えします。

Q地域にとけ込むには、どうしたらいい?
A郷に入っては郷に従えとの言葉があるように、地域に根ざした風習やしきたり、伝統や文化は田舎の魅力でもあり、尊重する気持ちが大切です。また、互いに協力しあって生活している田舎では、ご近所づきあいが重要ですので、道端で出会ったら必ず声をかけましょう。
Q田舎は物価が安いですか?
A都会と比べて価格競争が少ないため、日用品などについては田舎のほうが高いかもしれません。しかし近所の人と親しくなると、野菜などをいただくこともあるでしょうし、住居費も都会と比べて安価で住みます。そして何をするにしてもお金がかかる都会と比べると無駄な出費がなくなります。
Q仕事や住居はありますか?またどうやって探せばいいですか?
A 都会と同じようにはいきませんが、仕事も住居もあります。仕事については、八口ーワークで探したりUIターン就職相談会に参加するのもいいかと思います。
住居については、不動産屋で探せば物件があると思いますが、空き家に住みたいという方は、市町村のワンストップパーソンが紹介できる物件があるかもしれませんので、ご相談ください。
Q田舎はマイカーが必需品?
A 都会のように公共交通機関が充実していませんので、自動車は必需品です。 ただし、仕事先、買い物先など生活圏の距離がミニバイク、自転車などで行ける程度であればマイカーがなくても大丈夫でしょう。
Q近所の方から野菜をたくさんくれるんだけど、お返しした方がいいですか?
A 都会よりも地域のつながりが濃い田舎では、ご近所さんから取れたてのお野菜や果物をいただくことがあります。お礼を言って喜んでいただきましょう。何度もいただく場合は、おみやげやお菓子などを渡してお礼しましょう。
Q消防団には、必ず入らないといけませんか?
A 地域防災の要である消防団に入団すると大変喜ばれますが、普段町内にいないなどの理由がある場合は消防団に相談してみましょう。火災鎮火のお手伝い、行方不明者の捜索、年末年始の警戒などを行っています。
Q地区の行事ってどんなものが、ありますか?
A 地区の行事は地域によって様々です。区長や班長、ご近所さんに聞いてみるのもいいかもしれません。移住後、ぜひ参加してみましょう。

春:春祭り・柵作り・地区の総会 etc
夏:夏祭り・寺灯ともし・草刈り etc
秋:秋祭り etc
冬:年末年始行事 etc
通年:地区の清掃 etc
(地区により異なる)

PAGE TOP