【和歌山県田辺市】“癒しの”福祉定住促進モデル事業(ハートの雇用事業)応募受付中!

2015.12.15

田辺市“癒しの”福祉定住促進モデル事業(ハートの雇用事業)
U・I・Jターン希望者募集中!

田辺市では、県外・市外に居住している方で、市が指定する地域に転入し、市が指定する介護事業所に就労いただける方に対し、就労するために必要な資格等を取得するための費用(指定地域で開催する介護職員初任者研修費)と研修期間の生活費の助成(月額112,000円×2月)、住居の斡旋を行います。
平成27年度の市が指定する地域は“世界遺産”の「熊野古道」「熊野本宮大社」のある田辺市本宮町、指定する事業所は社会福祉法人熊野福祉会と社会福祉法人田辺市社会福祉協議会です。

【募集人数】
5名程度

【仕事内容】
介護事業(訪問介護など福祉業務)

【応募締切】
平成28年18日(金)必着



【申込み要件】
下記の要件を全て満たす方
①普通自動車免許を所持している方で、平成27年11月30日時点で田辺市以外の市町村に住所を有し居住している方
②平成28年2月1日までに田辺市本宮地域に移住し、居住できる方
③平成28年2月1日~平成33年3月31日までの間、継続して本宮地域で居住し、指定事業所において、介護事業に従事することが可能な方
※5年以内に生活の本拠を本宮地域以外に移した場合や、指定事業所を離職した場合は、助成金の全部又は一部を返還していただきます。

■平成27年度指定事業所
社会福祉法人 熊野福祉会
社会福祉法人 田辺市社会福祉協議会
※それぞれの雇用条件等はこちらをご確認ください。
(田辺市社会福祉協議会は、平成27年度は非正規雇用のみとなります。)

【申込方法】
「田辺市"癒しの"福祉定住促進モデル事業(ハートの雇用事業)申込書」に必要事項を記載のうえ、「履歴書」を添えて郵送で下記までお申込みください。
(※平成28年1月8日必着)

郵送:〒646-0028
和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号
田辺市民総合センター内 やすらぎ対策課


【選考方法】
一次審査(書類審査)合格者に面接日時をご連絡させていただきます。
面接は、平成28年1月中旬を予定しています。
※会場は田辺市の他、東京都内・大阪府内を予定しています。

【助成の内容等】
・介護職員初任者研修等の費用全額
※研修期間は平成28年2月1日から平成28年3月31日を予定しています。
・研修期間の生計費 月額112,000円 × 2ヵ月
《研修終了後は正規職員として採用されます》

【その他】
和歌山県が実施する定住促進関係補助金等を利用できる場合もございますので、ご相談ください。
住居は田辺市本宮地域で斡旋します(詳細はこちら)。
住宅を改修したい場合、改修費用の3分の2の補助金(上限160万円)等、他の補助金を受けることができる場合があります。

【パンフレット】表面/裏面

【お問合せ先】
田辺市やすらぎ対策課高齢福祉係
TEL:0739-26-4910 FAX:0739-25-3994
お問い合わせフォーム

新着情報

PAGE TOP