荒川由美さん

大阪府→高野町

大阪府出身。前職は百貨店勤務。現在はアートキャンドル作家としてキャンドルの製造販売、体験教室を運営。

起業のきっかけ

アートキャンドルの個展を見に行く機会があり、その美しさに魅了された荒川さん。ご自身も先生について習い始めたそうです。 「10年ぐらい前から月2、3回は高野山へ作品を奉納するようになりました。」
行くたびに癒される高野山。そのうち通うだけでは物足りなさを感じ始め、移住・起業を真剣に考えるようになりました。
2014年4月、大好きな高野町へ移住。「和歌山県の支援制度(移住者起業補助金)を活用して、起業を実現することができました。本当にありがたかったです。」

田舎暮らしと起業

高野町伝統の高野紙(※1)や高野槇(※2)の精油などを活用し、独自のアートキャンドルを制作。この地域にしかない資源を活かした起業です。
起業後は、親子で参加できる教室や婦人会の皆様を対象としたもの、また高野町や九度山町の各イベント会場に出展したりなど、様々なキャンドル作り教室を開催しています。
和歌山県主催の、大阪での展示販売会など各方面にも出展し、PR出来る場を多く持つように心がけているそうです。
起業して良かった事を伺いました。
「いろんなお店に置いてもらったり、お寺さんから注文をいただいたり、地域の方が何かと協力してくれたのが嬉しかったですね。」
こちらに来て大変だったことなどを伺いました。
「体験教室をオープンする為に空き家を借りて改修工事をしましたが、改修時に寒さで水道の配水管が破裂していたりして、費用が思った以上にかかりました。 また、ここは雪が積もるので最初は雪かきのタイミングがわからなくて、日に何度も雪かきをしていました。(笑)」
「都会と違い、日々新しい発見の毎日です。皆さん温かい人ばかりで、今は本当に毎日が楽しい。」

これから

「将来の展望については、高野町は観光客が多いので、将来的に観光客向けの教室を開きたいですね。」と笑顔で語ってくれました。

高野キャンドル
ゲストハウス:
和歌山県伊都郡高野町高野山85
営業時間:9:00~18:00
(時間については要お問合せ)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、火曜日定休)
ブログ:https://koya-candle.jimdo.com/