VOYAGER BREWING Co.(ボイジャーブルーイング株式会社)

クラフトビールの製造・販売

会社情報

事業者名(会社名) VOYAGER BREWING Co.(ボイジャーブルーイング株式会社)
住所 和歌山県田辺市上の山1丁目9-20
業種 飲料製造業・小売業
事業内容 クラフトビールの製造・販売

NASAの惑星探査機「VOYAGER(ボイジャー)」の“ロマン・チャレンジ・未知への探求”にイメージを重ね合わせ、2015年に誕生したのは田辺市で唯一のビール醸造所『ボイジャーブルーイング』。

「流行に左右されない 長く広く愛されるブルワリー」を目指し、代表の真鍋公二さん含め3人のスタッフが一体となってクラフトビールを造っています。

約500㎡の広い鉄工所跡をリノベーションした店舗兼醸造所には、その場で出来立ての生ビールを味わうことができるカウンターがあり、持ち帰り用のビールやオリジナルグッズが買えるショップも併設されています。

醸造スペースを一望できる2階はフリースペースになっていて、食べ物の持ち込みは自由とあって、近所の方や、田辺名産のカマボコなどをおつまみに購入してから訪れる遠方のお客さんの姿も。ここでは様々なイベントも開かれ、“まちのブルワリー”は製造だけにとどまらない「人と人」、「人と地域」がつながる場としても親しまれていました。

今回体験できる内容

当日は、代表の真鍋さんと入社3年目になる西崎さんのもと、醸造工程について詳しく伺った後で、ボイジャーの日常業務を体験していただきます。

仕込みのタイミングでは二人の側に付きながら造り手目線でビール醸造を見学。その他にも瓶洗い、ラベル貼り、瓶詰めなどの出荷業務をお手伝いする予定です。配達にも同乗できるので、ボイジャーと地元店舗とのつながりから地域の特色などを感じとることができるかもしれません。

工場見学や飲食スペースなどがあるブルワリー内では、いつも県内外から訪れる人々とスタッフとの賑やかな会話に溢れています。“コミュニケーションが楽しめる方”や“地域を盛り上げることに興味のある方”にはオススメの体験です。

列車の車両の一画を自社のブランドイメージで埋めて車内販売させてもらうなど、ワクワクする地域イベントにも積極的に参加しているボイジャー。参加者とのつながりを大切にしたいと考えている真鍋さんは「この体験後に、イベントなど気軽に手伝いに来てもらえるような関係性になれたら嬉しいですね!」と話します。

仕事の特徴

真鍋さんは1996年より他のクラフトビールメーカーで18年間の経験を積んだのち、自分のビールブランドを立ち上げたいとの思いが高まり独立。近畿地方では市として最大の面積を誇る田辺市で、お酒造りをしているところがなかった事や学生時代を過ごしたこちらに拠点を構え、奥さんと共にボイジャーブルーイングをスタートさせました。

ボイジャーが大事にしているのは、原料のモルトやホップそれぞれが主張しすぎることなく、それでいてそれぞれの存在が感じられるようなビール造り。「ブームに左右されず、まずは“自分たちが造りたいビール”をしっかり造る」との軸から揺らぐことはありません。

そんなものづくりの姿勢は、ブランド名を始め、内装・設備・パッケージ・グッズなど細部のこだわりからも伺えます。

そこには、品質を保ったビールを県内外に出荷することの持続や、若者がここで働きたいと感じるブランドを作っていくことで、結果的に地域の活性化に繋がっていければとの思いがありました。

スタイリッシュなデザインに囲まれたブルワリーで、ブレないものづくりを続けるボイジャー。田辺から和歌山を盛り上げる発信地を体感しにきませんか?

体験スケジュール

1日目(13:00~17:00)
1.ごあいさつ、やりたいことや目的の確認
2.VOYAGER BREWINGの仕事の説明
・醸造所の説明
・ビールの工程について
3.仕事のお手伝い
・ビールづくりの見学
・ラベル貼りなどの出荷業務
・配達へ同行
※実際の仕事状況によって変更があります。

2日目(9:00~17:00)
1.仕事のお手伝い
・ビールづくりの見学
・ラベル貼りなどの出荷業務
・配達へ同行
※実際の仕事状況によって変更があります。

3日目(9:00~15:00)
1.仕事のお手伝い
・ビールづくりの見学
・ラベル貼りなどの出荷業務
2.最後のまとめ
・体験の感想、質疑応答

注意事項

最少催行人数:1名
費用:無料(宿泊費別)※宿泊費は一部補助あり。
宿泊場所 :DJANGO 等、近隣宿泊施設