わかやま暮らしの始め方

【ワカヤマライフTV】申し込み受付中!オンラインワークショップ&バーチャル現地訪問

2020年度最大のオンライン移住フェア、開催!
わかやまに移住するひとって、どんなひと?ひとを知るには、何かを一緒につくるのがいちばん。
「ワカヤマライフTV」は、料理からDIY、クラフト、写真、パンダまで様々なテーマで移住の先輩たちとつくる、オンラインワークショップです。
さぁ、「仲間とつくる」をかなえる、わかやまの世界へ。ちょっとテレビでも観る気軽さで、リラックスしてお楽しみください。
市町村の移住担当スタッフと個別に話せるオンライン相談会「バーチャル現地訪問」も同時開催中です!

———————————————————————————-
◎ワカヤマライフTV 開催概要
日時:9月6日(日)13:00~14:00、9月22日(火・祝)11:00~17:00
主催: 和歌山県
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
参加費: 無料
webで参加登録すると、全コーナーを無料視聴できます。
事前予約すると抽選で、ワークショップの材料や道具が当たります!
メッセージ機能で質問可能!プレゼントが当たるチャンスも!?

「移住」に関するさまざまな質問やお悩みについてZoomで1対1で、市町村の移住担当スタッフと個別相談できます。各地域の市町村窓口や、和歌山での仕事や暮らしをサポートする和歌山県の窓口など20団体以上からお選びいただけます。「バーチャル現地訪問」に参加いただいた方から抽選で100人に「わかやまLIFE」オリジナルエコバッグプレゼント。

——————————————————-
9/22(火・祝)11:00~17:00
——————————————————-
◎移住して、「仲間とつくる」をかなえるために
(11:00~12:00)
「かなえようPROJECT」に出演の3人に、わかやま定住サポートセンターの担当者も加わり、シンポジウム形式で進行。コロナ禍で人々の暮らしや経済活動が変化し、個人の価値観も変容していく中で、「Co-Creation」をテーマに、移住で「仲間とつくる」をかなえるために、徹底的に語り合います。申し込みいただい方100人に、クイックオバケさんが描く「わかやまLIFE」オリジナルエコバッグプレゼント。

——————————————————-
◎【食】和歌山産ママレードの肉料理レシピ
(12:00~13:00)
地元で収穫された柑橘を使ったローストポークレシピを実演。フルーツジャムの小ワザ使いで、いつもの肉料理が本格的なひと皿に。新鮮な旬の食材がそろう和歌山のスローフード、スローライフもご紹介。「CONSERVA」自家製ママレードを30人にお届けします。

金丸知弘さん
食品加工・販売「CONSERVA」代表
東京都出身。東京・代官山のイタリア料理レストランでコックとして務めた後、イタリア本国へ料理修行。また、日本各地の食文化を学ぶため自転車で日本一周し、直売所や農家、漁港、加工所、道の駅などをリサーチした経験も。2016年4月、和歌山県田辺市龍神村にある山間部の集落「アトリエ龍神の家」に家族で移住。同年12月には食品加工業を起業し、自宅に食品加工販売工房、兼カフェスペース「CONSERVA」をオープン。2019年4月には近くに中古物件を購入し、「一棟貸し宿 小家御殿」をオープン。フードコーディネーター、食環境ジャーナリスト。
※料理写真はイメージです

——————————————————-
◎【夢】パンダ好きの腕試し!ウルトラ難関パンダ試験
(13:00~14:00)

白浜町のアドベンチャーワールドから、大好きなパンダの仕事をする夢をかなえた飼育スタッフが登場。パンダクイズ全問正解者にはパンダグッズプレゼントも。予習がはかどるパンダ問題集、パンダ筆記具、答案用紙を60人に。

遠藤倫子さん
「アドベンチャーワールド」ジャイアントパンダ飼育員
神奈川県出身。7歳の時に上野動物園で初めてパンダを見たのがきっかけで、パンダの愛らしさに魅了される。高校卒業後、麻布大学獣医学部に進学し、大学で動物応用科学を学ぶ。「パンダの飼育員になりたい」という子供の頃からの夢をかなえるため、2009年より和歌山県白浜町の「アドベンチャーワールド」に勤務。翌年からジャイアントパンダを担当、これまでに5頭の出産に立ち会い、成長を見守ってきた。

——————————————————-
◎【住】古民家リノベに役立つ、簡単DIY講座
(14:00~15:00)
おうち時間が長くなり、注目のDIYワークショップ。タイル貼りが気軽に体験できる「モザイクタイルコースター」を作ります。タイルの貼り方をマスターすると、キッチンや洗面所のリノベーション、家具のリメイク等さまざまなシーンで活かせます。DIYリフォームアドバイザーの北林敦子さんも登場!リノベーションのコツや住まいに関するお役立ち情報も。材料キットを30人にお届け。

岡本朋香さん
「BOX*0」オーナー・プロデューサー
和歌山県串本町出身。大学進学で兵庫県へ、卒業後は住宅メーカーに就職し、大阪で2年間暮らした後、結婚を機に和歌山へUターン移住。空きビルをセルフリノベーションしたレンタルスペース「「BOX*0」を和歌山市内にオープンし、DIY教室やイベントの企画・運営を行う。さまざまなジャンルのクリエイターが登録し、企業のイベント等に講師として派遣するプランニング業で、クリエイター活躍の支援も行っている。

——————————————————-
◎【育】羊毛フェルトで和歌山キャラクター「ぼく」をつくろう!
(15:00~16:00)
羊毛フェルトは、特殊な針を使って羊毛を刺し、フェルト状にする手芸。クイックオバケさんが描いた、わかやまLIFEキャラクター「ぼく」を羊毛フェルトで作ります。材料セットにベースの人形が入っているので初心者でもOK。オリジナルの色付けで完成させます。材料セットを30人に。

矢野玲子さん
羊毛フェルト作家
海外で生まれ育つ。タイの旅行中に羊毛フェルトと出会い、日本羊毛フェルトクラフト協会にてインストラクター資格取得後、当時住んでいた中国北京にて羊毛フェルト作家兼講師として活動を始める。2019年龍神村の空き家を改修し、姉妹で移住。自宅の離れをリノベーションした一日一組限定の「泊まれる羊毛フェルトワークショップ」と自身のアトリエ baroonworkshopを始動。(現在は新型コロナ感染拡大により宿泊部休業中)田辺市主催「たなべ未来創造塾」第4期修了。地域課題解決ビジネスプランとして、龍神杉や檜、龍神温泉水など龍神村ゆかりの素材と羊毛フェルト織り交ぜた作品等を考案し、インバウンドや国内旅行者向けに羊毛フェルトと龍神村の魅力を発信している。

——————————————————-
◎【働】インスタで伝える“ぼくの街”写真レッスン
(16:00~17:00)
海南市観光協会のInstagramを撮影する講師が、和歌山産の被写体を使ってオンライン写真レッスンを開催します。写真で日常を切り取る、そんなワーク&ライフから新たなインスピレーションが生まれるかも。カメラマンの視点で和歌山の街の魅力も紹介。写真レッスンで使用する和歌山特産を30人に。

黒岩正和さん
写真家・(株)96BOX代表取締役
和歌山県出身。18歳から野宿で東南アジア各国を放浪。その後、山岳少数民族の風習撮影のため、中国・雲南省に長期に渡り滞在。21歳より、日本の島の暮らし・祭事を撮影。大学卒業後、写真家の溝縁ひろし氏のアシスタントを経てフリーに。主な撮影テーマは、日本の島・山岳少数民族の風習・メコン河流域の暮らし・棚田などの稲作文化・戦国史跡など。2020年現在、撮影した島は350島以上。おもな受賞歴は、第28回キャノン写真新世紀入選、第13回上野彦馬賞入選、第61回ニッコールフォトコンテスト準特選など。
http://kuroiwamasakazu.com/

 

——————————————————-
9/6 (日) 13:00~14:00(開催終了しました。)
——————————————————-
◎「地方でかなえる私の夢」を大募集!
かなえようPROJECT
WAKAYAMALIFE presents

「地方でかなえたい夢」を視聴者から大募集します!
「田舎でリモートワークを実現したい」「ペットと暮らす一軒家がほしい」「アウトドアの趣味を極めたい」「好きなことで起業したい」など、どんなことでもOK。クリエイティブな地域活性化に取り組む活動をされている武田昌大さんや、地方自治体の移住プログラムの企画運営にも携わるカルチャーメディアCINRAの山本梨央さんが自身のエピソードを通じてあなたの夢をかなえる応援をします。参加希望者は、事前に参加登録webフォームにてご応募ください。投稿が紹介された方全員に和歌山厳選特産品プレゼント。さらに、申し込みいただい方100人に「わかやまLIFE」オリジナルエコバッグプレゼント

Guest
武田昌大さん
Facilitator
山本梨央さん
MC
岡﨑弥生さん
(株)kedama代表
秋田県出身。立命館大学情報理工学部卒業後、東京にてデジタルコンテンツ業界に従事。 2011年(株)kedama設立。若手米農家集団トラ男(トラクターに乗る男前たちの略称)を結成し、米のネット販売サイトtorao.jpとtoraofamily.comの運営を開始する。 2015年春クラウドファンディングで約600万円の資金を調達し、「シェアビレッジ・プロジェクト(sharevillage.jp)」を立ち上げる。2つの事業を展開しながら、全国各地で積極的に講演活動を行い地域活性化に取り組んでいる。2017年合同会社ANDONを設立し、東京で飲食事業を開始。2017年日本橋におむすびスタンドANDONをオープン。2020年下北沢にお粥とお酒ANDONシモキタをオープン。
CINRA, Inc.プロデューサー
神奈川県出身。慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、通信会社を経てCINRA, Inc.に入社し、クリエイティブ業界に特化した求人情報サービ『CINRA.JOB』の事業部長に就任。美大・芸大での就職支援プログラム企画・運営や、就活対策ワークショップ講師なども務める。2018年より、地方自治体の移住促進プロジェクトに携わり、各地のお試し移住プログラム企画運営やサイト制作、記事企画などを担当。
和歌山県みなべ町出身。和歌山県政番組 「きのくに21」レギュラーレポーター、読売テレビ系 「大阪ガス」インフォマーシャル出演、KBS京都 「2002年吉佐登と田渕岩夫のみんなでワッショイカタツムリ」、MBS系CM 「月間 世界遺産」ナレーションなど。ボイス(ブレス)トレーニングに通い、「電話の声」から初対面の方の頭蓋骨の形や顔を想像する特技も身に付く。

 

——————————————————-

<お問い合わせ先>
【ワカヤマライフTV】イベント受付事務局
Tel:0120-193-044  (月~金10:00~17:00)
Mail:wakayama_event@exc-dmk.co.jp

——————————————————-