わかやま暮らしの始め方

おうちでオンライン移住相談(12月)| 紀の川市・日高川町・有田市

和歌山県には、すべての市町村に「ワンストップパーソン」という頼りになる移住担当者がいます。
ワンストップパーソンが、暮らしのこと、仕事のこと、移住支援制度のことなど、移住に向けた疑問にお答えします。移住相談でも、情報収集だけでも歓迎です。オンラインで、お気軽にお話しましょう。

12月のオンライン相談予定

12/19(土)紀の川市
12/20(日)日高川町
12/26(土)有田市

参加方法

(1)ご自宅から参加
(2)東京・有楽町のわかやま定住サポートセンター窓口から参加
(場所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)
※窓口から参加の場合は、ipad等、オンライン接続に必要な機材はこちらでご準備します。

予約方法

わかやま定住サポートセンターまで、ご連絡ください。
TEL 03-6269-9883/メール wakayama1@furusatokaiki.net
ご予約時は、次の内容をお伝えください。
①ご相談希望の市町村、②希望時間、③氏名、④年齢、⑤電話番号、⑥メールアドレス、⑦参加方法(自宅or窓口)、⑧相談したい内容など

12月19日(土)10:00~17:00 紀の川市(きのかわし)


桃・柿・キウイ・はっさくなどフルーツの生産額が日本でもトップクラスの「フルーツ王国」
大阪市内から車で約60分、関西国際空港からは約30分の好立地です。
大学のキャンパスもあり、小学校から大学までの一貫した教育環境が整っています。
日本有数のスカイスポーツゲレンデがあるなど、自然を生かしたアクティビティも充実しています。
猫の「たま」が駅長に任命されて話題を呼んだ和歌山電鐵「貴志駅」がある市です(現在はニタマ駅長)。

ワンストップパーソン中さんから一言
紀の川市は・・・住(す)いも甘(あま)いも!
自然豊かなフルーツ王国

 

▶紀の川市の予習はコチラ→紀の川市ホームページ
▶相談窓口 紀の川市地域創生課
TEL 0736-77-5077 メール k030800-001@city.kinokawa.lg.jp

12月20日(日)10:00~17:00 日高川町(ひだかがわちょう)


● 大阪市内から電車、車ともアクセスが容易です。
● 移住の先輩たちが多く、安心して地域に入ることができます。
● 町内2カ所に短期滞在施設があります。
● 「安珍清姫伝説」で有名な道成寺があります。
● 全国有数のやまびこスポット「ヤッホーポイント」があります。
● 紀州備長炭の生産量が日本一です。

担当者から一言!
地元民の役場職員のおくむら(写真左)と移住者の地域おこし協力隊のともき(右)がそれぞれの目線で相談をお受けします。
1度で2度おいしい移住相談いかがですか?

 

▶日高川町の予習はコチラ→日高川町IJUガイド
▶相談窓口 日高川町定住促進室
TEL 0738-23-9511 メール teijyu@town.hidakagawa.lg.jp

12月26日(土)10:00~17:00 有田市(ありだし)

● 有田川の河口近くに位置する小さな市で、海・山・川の自然に恵まれています。
● 人気ブランド「有田みかん」の産地で、傾斜地を利用したミカン園が独特の景観を創り出しています。
● 就農体験から独立まで、みかんの就農支援を行っています。
● タチウオ、シラス、アジ、サバ、マダイ、ワカメなど、海の幸が豊富で、特にタチウオは漁獲量全国1位です。
● 無人島「地ノ島」があり、夏は海水浴やBBQ、キャンプが楽しめます。

ワンストップパーソン光中さんから一言
海・山・川が近く、コンパクトなまちです。
お気軽にご相談ください。

 

▶相談窓口 有田市経営企画課
TEL 0737-22-3731 メール keieikikaku@city.arida.lg.jp