わかやま暮らしの始め方

TURNS×W|和歌山の「地方の経済入門」@東京

お金は伸縮自在なモノサシです。

例えば、同じ500円玉でも、たくさんの収入と出費がある都会的な生活では安く感じ、モノやコトのおすそ分け文化がある田舎的な生活では高く感じることがあります。

そこで、もしあなたが「いつか都会から地方へ移住したい」と考えているなら、まずは経験者がどういうモノサシをもって新しい暮らしに順応したかを聞いてみませんか?

「収入が減りそうだけど暮らしていけるのかな…」や「地方での子育てには憧れるけど、正直どう?」など、移住前に知っておきたい情報や心得を教えてもらいましょう。

それぞれの「豊か」な暮らしを目指し、地方の経済入門はじまります!

 

「TURNS×W(ターンズ・バイ・ダブリュー)-体感する雑誌-」は、実際に『TURNS』で反響の高かったさまざまな特集をテーマに掲げ、毎回異なる移住者2名をゲストにお迎えし、都心と和歌山県(=W)の接点をつくるシリーズ企画です。

今年度の最終回となる2月16日(日)のテーマは「地方の経済入門」

今回のゲストは、和歌山県南部・那智勝浦町の色川地区で「らくだ舎喫茶室」をご夫婦で運営する千葉 智史さんと、北部・和歌山市にある「公益財団法人わかやま産業振興財団」に勤務する三田 寛之さん。

田舎or都会寄り、起業or転職など、ライフスタイルは異なりますが、おふたりには東京の企業に勤めたのちIターンをして現在家族で暮らしているという共通点があります。

 

詳細・お申込みはこちらから。

ぜひ、お気軽にご参加下さい!

 

【開催日】
2020年2月16日(日)

【時間】
11:30~14:30(11:00開場)

【会場】
ふるさと回帰支援センター 4階セミナールーム

【住所】
東京都千代田区有楽町2−10−1 東京交通会館4F

【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」より徒歩1分、
地下鉄有楽町線「有楽町駅」および「銀座一丁目駅」より徒歩1分

【定員】
30名(先着順)

【参加費】
無料

【主催】
和歌山県

【お問い合わせ先】
第一プログレス 和歌山県移住PR事業係
tel:03-6269-9732
mail:event★turns.co.jp
※★を@にかえてご使用ください。

【タイムスケジュール】
11:00[開封]開場
11:30[表紙]はじめに「TURNS×Wとは」
11:40[目次]和歌山県ってどんなところ?「和歌山のキホン」
11:50[特集]ゲストトーク「地方の経済入門」
13:00[索引]和歌山県内の地域を紹介「エリアガイド」
13:30[付録]食事をしながら交流会
14:30[読了]閉場

※スケジュールは変更になる場合もありますのでご了承ください。

【詳細・お申込み】
https://turns.jp/35464