わかやま暮らしの始め方

【東京開催】 “なにする?わかやま。“~起業編~「先輩移住者と語る会」

前回大好評だった移住セミナーの第2弾を開催します!!
今回は、和歌山に移住しカフェや農家民泊を起業されたゲストをお迎えして、移住や起業の“なにする?なにした話”を語り合います。移住や起業の支援制度についてもご説明させていただきますので、地方の暮らしに関心のある方は、ぜひお気軽にご参加ください!!

開催日時 2018年10月6日(土) 13:00~15:30(12:30開場)
開催会場 ふるさと回帰支援センターセミナールームA
東京都千代田区有楽町2−10−1 東京交通会館8F
定 員 30名様(先着順)
申し込みは下記フォームより入力ください。
主 催 和歌山県
共 催 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
コンテンツ
<ゲスト>
●薗田涼子さん
鹿児島県出身。大阪に暮らしフリーアナウンサーとして長年活躍、
多忙な日々を過ごす。平成28年、「これから一生やりたいことをしたい。
田舎でカフェをしたい。」との思いで1年以上検討した結果、
イメージに合う地域と家に出会い、紀の川市に移住。
空き家だった築80年以上経つ古民家をリノベーションし、
翌年カフェをオープン。地域の「憩いの場」ともなっている
カフェを中心に、温かい人と豊かな自然に囲まれた暮らしを楽しんでいる。

●壽海千鶴さん
群馬県出身。国内外を問わず旅が大好きで、世界中を旅行。
一時はタイに暮らし食堂を経営する。
帰国し長野や大阪で暮らした後、平成25年、自給自足の生活や
美しい里山風景に惚れ、夫婦で那智勝浦町に移住。
翌年、古民家をリノベーションし農家民泊をオープン。
放棄されていた農地は2人で開墾、野菜と米を無 農薬で
有機栽培している。日々農作業と接客に励みながら、
すべて手仕事の自給自足「ストレスゼロ」の里山暮らしを楽しんでいる。

<スケジュール>
12:30 受付開始
13:00 オープニング
13:05 ゲストトーク カフェや農家民泊経営のヒント満載!
14:25 休憩
14:35 座談会 先輩移住者との交流会を実施します。ゲストに気軽に質問しよう!
15:20 クロージング
15:30 終了

本件に関するお問合せ
(運営事務局窓口)
株式会社アプリ 植北・藤田・河野(かわの)
電 話:06-6208-3456
E-mail:wakayama@a-pply.com

詳しくはコチラをご確認ください。

【お申し込みフォーム】
<個人情報取り扱いについて>
ご入力いただいた情報は、本事業を主催する和歌山県、参加自治体及びNPOふるさと回帰支援センター、県より本事業の運営委託を受けた株式会社アプリによる移住に関する情報提供、イベントの品質改善にのみ使用いたします。また、上記団体の個人情報管理に関する規定に則り適切に管理します。

■お名前(漢字)(必須)

■お名前(かな)(必須)

■年齢(必須)

■メールアドレス
(必須)

■メールアドレス(確認用)(必須)

■参加人数(必須)

1
2
3
4
5
6
7
8