Annpanto.アンパント

ベーカリー&カフェ

会社情報

事業者名(会社名) Annpanto.アンパント
住所 和歌山県田辺市長野1737-1
業種 飲食業
事業内容 ベーカリー&カフェ

田辺市の市街地から車を走らせること30分。みかん畑が連なる山道を進んでいった先にあるのが、ベーカリー&カフェ「アンパント」です。

「天気のいい日は白浜や田辺湾まで見えるんですよ」。そう話すのは、兵庫県と大阪でパン講師を務めつつ、2016年にアンパントを開業した田口明世さん。

田口さんがつくるパンは、無添加素材で一級品の小麦やバターを贅沢に仕様しているのが特徴で、どれも素材にこだわったパンばかり。子どもにも安心して食べられるパンと、口コミで評判が広がり、今では遠方から足を運ばれるお客様も多いそうです。

今回体験できる内容

アンパントで提供するパンは、その日、粉から作られる正真正銘のできたてのパンです。前日のうちに生地を作ることはしないので、田口さんの朝は早く、4時ごろから作業が始まります。お店がオープンする10時前には、焼き上がりのパンの香りがお店に充満し、お昼前にはすべて売り切れるときもあるとか。

今回は3日間にかけて田口さんのパン作りに同席をしていただきます。(体験者のスタート時間は希望に合わせて調整可能です)

日々表情の変わる景色を見ながら、ゆっくりと時間の流れる場所で、ひとつひとつ丁寧にパンを焼く。そんな田口さんのスタイルを一緒に体験します。

仕事のこだわり

もともと兵庫と大阪でパン教室の講師として働いていた田口さん。田辺市内のカルチャーセンターでもパン講師をすることが決まり、道具を置くスペースを探すなかで、今の物件に出会い一目惚れ。庭からの景色が美しく、倉庫にしておくのはもったいないと、移り住みパン屋をはじめました。

一人暮らしの高齢の方が多い地域にあるため、誰かに会いに「アンパント」へ来る方も多いそうです。「パン」をきっかけに、人と人とが繋がっていく。そんな地域の拠点になりつつあります。

自然に囲まれた場所への移住を考えつつ「パン作り」や「場作り」に興味がある方にとっておススメの体験です。

注意事項

宿 泊 場 所 :近隣宿泊施設