地域の特徴を知る

新宮市

移住推進市町村
平野地区ひまわり畑

熊野川を眼下に、広大な自然に抱かれた田舎暮らし

  • 熊野三山へと続く世界遺産「熊野古道」の要所です。
  • 国特別名勝「瀞峡」めぐりや熊野川川舟下りが有名です。
  • 勇壮な火祭り「御燈祭り」、南紀随一の船祭り「御船祭」など、郷土色豊かな祭りが一年を通じて行われています。
  • デマンドタクシーで熊野川町内を100円で移動できます。

面積 255.23平方キロメートル
総人口 27,160人(2022年4月1日現在)
交通アクセス 【電車・バス】JR新大阪駅から特急でJR新宮駅まで約3時間50分
【車】大阪から阪和自動車道→南紀田辺IC→国道311号→田辺市本宮町を経て約1時間30分

名古屋から東名阪自動車道→伊勢自動車道→紀勢自動車道→熊野大泊IC→

国道42号線で約3時間

生活環境 【交通】車/電車/路線バス/コミュニティバス
【お買い物】[市内] スーパー等施設多数
【医療】病院3施設/診療所33施設
【子育て】保育機関14施設/小学校5校/中学校6校/高校3校
定住支援制度 しんぐうファミリー・サポート・センター
新規開業にぎわい支援事業補助金
空店舗対策事業補助金
ワンストップパーソン 新宮市熊野川行政局住民生活課
下川(しもかわ)さん
受入協議会 会長
熊野川地域森林と川の資源活用ほんもの会
上野(うえの)さん
会長
新宮市高田移住定住促進協議会
葛藪(くすやぶ)さん
お問い合せ 新宮市 熊野川行政局住民生活課
〒647-1211 和歌山県新宮市熊野川町日足324
TEL:0735-44-0301
メール:k-jyumin@city.shingu.lg.jp
Webサイト https://www.city.shingu.lg.jp/

熊野川川舟下り

支援制度

  • 仕事
  • 住まい・暮らし
  • 結婚・出産
    子育て・教育
  • 医療・福祉
    防災・安全
  • 移住

新宮市水産業

漁業担い手育成支援事業

当地域で漁業への就業を希望される方に、漁業体験からはじまる一定期間の漁業研修を通した就業サポートを実施。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    三輪崎漁業協同組合 31-7019

新宮市就業

生涯現役促進地域連携事業

高年齢者の知識や経験を活かし、働き続けられる生涯現役社会の実現に向け、就労機会の確保を支援します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-29-7384(相談窓口)

新宮市就業

熊野地方就職フェア

新宮市・周辺市町村で働きたい方へ、地元企業とマッチングする機会を提供。

  • 事業期間

    年に1回(時期未定)

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-23-3333

新宮市起業

新規開業資金利子補給補助

和歌山県新規開業資金もしくは新宮信用金庫・日本政策金融公庫の新規開業に係る融資(設備資金もしくは運転資金に限る)を受けた方へ3年間利子分の2.0%を補助します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-23-3333

新宮市起業

商店街空店舗対策事業

市内3つの商店街及び1つの商店会区域内の空店舗に出店する方へ改装費及び2年間の家賃補助を行います。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-23-3333

新宮市起業

新規開業にぎわい支援事業補助金

市内で開業した市民の方などが、開業初期において広告宣伝事業(チラシなどの印刷物の制作及び配布、新聞・雑誌などへの広告掲載、ホームページの開設 等)を行うに当たり、その費用の一部を補助します。(上限30万円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-23-3333

新宮市暮らし

消費生活相談窓口

専門の研修を受けた消費生活相談員が、悪徳商法による被害や消費生活における相談に対応し、トラブル解決へのフォローを行います。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-23-3333

新宮市暮らし

熊野川町デマンドタクシー

地域の交通支援として、熊野川町内を100円で移動できるデマンドタクシーを運行しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    住民生活課

  • 連絡先

    0735-44-0301

新宮市暮らし

新宮市暮らしの便利帳

市役所での各種手続や日常生活に役立つ行政情報、観光・文化・特産品といった地域の情報等を掲載した「新宮市暮らしの便利帳」を作成しています。令和2年に全世帯に配布し、現在は転入された方にお配りしています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    秘書課

  • 連絡先

    0735-29-7294

新宮市その他

乾燥熊野材需要拡大事業補助金

新宮市内で乾燥熊野材を利用し住宅を新築する際の補助(上限30万円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-23-3351

新宮市住まい設備

浄化槽設置整備事業

新宮市内で専用住宅及び小規模店舗等との併用住宅について、合併処理浄化槽を設置する者に補助金を交付しています。(最大54万8千円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    生活環境課

  • 連絡先

    0735-23-3348

新宮市住まい設備

新宮市住宅耐震改修事業

耐震診断の結果、耐震性が低いと判断された一定の要件を満たす住宅について、改修費用を補助します。(上限146万6千円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    防災対策課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市住まい設備

新宮市木造住宅耐震診断事業

平成12年5月31日以前に建築された木造住宅について、無料で耐震診断が受けられます。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    防災対策課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市店舗を改修する

商店街空店舗対策事業

市内3つの商店街及び1つの商店会区域内の空店舗に出店する方へ改装費及び2年間の家賃補助を行います。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-23-3333

新宮市教育(通学、奨学金 等)

幼児教育

・児童手当 ・保育園 ・認定こども園 (在宅育児支援)
・延長保育 ・一時預かり 第2子の0才児に1.5万円/月(所得制限あり)
・保育料の軽減 ・ひとり親家庭への各種支援(児童扶養手当他)
・ひとり親家庭医療費助成
・子供の医療費助成 ・未熟児養育医療給付
・児童館    ・放課後児童クラブ

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    子育て推進課・子ども未来係

  • 連絡先

    0735-23-3344

新宮市教育(通学、奨学金 等)

学校給食費無償化

令和4年度より保護者の経済負担の軽減を図るため、新宮市立小中学校に就学する児童生徒の学校給食費を無料とする。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育政策課

  • 連絡先

    0735-23-3365

新宮市教育(通学、奨学金 等)

教育支援・幼児教育

・不登校児童生徒への自立支援(適応指導教室)
・不登校教育相談(0735-21-2380)
・就学に関する相談
・幼稚園

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育政策課

  • 連絡先

    0735-23-3364

新宮市教育(通学、奨学金 等)

就学援助費

新宮市立小中学校に就学する児童生徒の保護者で条件(非課税世帯、児童扶養手当受給等)に該当する者に対し、学用品費等を支給する。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育政策課

  • 連絡先

    0735-23-3364

新宮市教育(通学、奨学金 等)

育英奨学金

大学や高等学校等への進学者のうち、育英奨学生選考委員会で選考された奨学生の扶養者に入学支度金及び奨学金を給付する。
大学生等:定員1学年8人程度、入学支度金70,000円、奨学金23,000円/月
高校生等:定員1学年18人程度、入学支度金30,000円、奨学金13,000円/月

  • 事業期間

    募集期間2月1日~2月20日

  • 担当課

    教育政策課

  • 連絡先

    0735-23-3364

新宮市教育(通学、奨学金 等)

高等学校進学生徒通学費等補助金

熊野川町地域の遠距離通学生徒に対するバス料金または下宿代の一部を補助。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育政策課

  • 連絡先

    0735-23-3365

新宮市教育(通学、奨学金 等)

通学費補助金

新宮市立小中学校に就学し、遠距離通学をする児童生徒に対して通学に利用するバス料金の一部または全部を補助。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育政策課

  • 連絡先

    0735-23-3365

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

子育て支援(教育政策課)

・不登校児童生徒への自立支援(適応指導教室)
・不登校教育相談(0735-21-2380)
・就学に関する相談
・幼稚園

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育政策課

  • 連絡先

    0735-23-3364

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

障害児支援

・障害児福祉手当 ・特別児童扶養手当
・障害児通所支援
・心身障害児福祉手当
・療育手帳 ・身体障害者手帳 ・精神障害者保健福祉手帳

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7280

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

軽度な病児病後児の預かり

家庭で十分に療養できる程度の回復期、または病後の安定期のお子さんをサポート会員が一時的に預かります。医師や看護師の代わりではなく、あくまで保護者の代わりを務める援助活動です。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    ファミリー・サポート・センター

  • 連絡先

    0735-23-3755

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

子育て支援(ファミリー・サポート・センター)

・基本預かり   ・基本預かり+送迎
・送迎

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    ファミリー・サポート・センター

  • 連絡先

    0735-23-3755

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

子育て支援(子育てひろば)

・子育て相談
・子供の発達に関する相談
・育児講座

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    子育てひろば

  • 連絡先

    0735-29-7246

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

子育て支援(子育て推進課・子育て支援係)

・子ども家庭相談
・家庭訪問(養育支援、転入時)
・ショートステイ ・トワイライトステイ

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    子育て推進課・子育て支援係

  • 連絡先

    0735-23-3740

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

子育て支援(子育て推進課・子ども未来係)

・児童手当 ・保育園 ・認定こども園 (在宅育児支援)
・延長保育 ・一時預かり 第2子の0才児に1.5万円/月(所得制限あり)
・保育料の軽減 ・ひとり親家庭への各種支援(児童扶養手当他)
・ひとり親家庭医療費助成
・子供の医療費助成 ・未熟児養育医療給付
・児童館    ・放課後児童クラブ

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    子育て推進課・子ども未来係

  • 連絡先

    0735-23-3344

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

在宅育児支援

第2子の0才児に1.5万円/月(所得制限あり)
第3子以降の0才児に3万円/月を支給

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    子育て推進課

  • 連絡先

    0735-23-3344

新宮市子育て(保育、支援センター 等)

ブックスタート

赤ちゃんと保護者が絵本を通して楽しいひと時を持てるように、4カ月健診時に読み聞かせと共に「ブックスタートパック」を手渡しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    新宮市立図書館

  • 連絡先

    0735-22-2284

新宮市出産

ブックスタート

赤ちゃんと保護者が絵本を通して楽しいひと時を持てるように、4カ月健診時に読み聞かせと共に「ブックスタートパック」を手渡しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    新宮市立図書館

  • 連絡先

    0735-22-2284

新宮市出産

妊産婦支援

・母子健康手帳の交付
・妊娠一般健康診査受診票の交付
・妊娠、出産、育児、栄養、歯科に関する相談
(マタニティ教室、乳幼児健康相談・育児相談)
・家庭訪問(妊産婦、新生児、乳幼児)
・予防接種・乳幼児健診・発達相談(心理士・医師)
・産後ケア事業(宿泊型・デイサービス型・アウトリーチ型)・親子教室
・音楽療法 ・園訪問

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    保健センター 母子保健係

  • 連絡先

    0735-23-4511

新宮市出産

不妊治療の助成

新宮市では、少子化社会の中、子供を産み育てたいと切望するも不妊や不育に悩むご夫婦に対して、一般不妊治療に要する費用の一部を助成します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    保健センター

  • 連絡先

    0735-23-4511

新宮市結婚

結婚新生活支援事業

これから夫婦として新生活をスタートさせようとする世帯を対象に、結婚に伴う新生活のスタートアップにかかる費用(家賃、引越費用等)の支援を行ないます。(要件あり、上限30万円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    子育て推進課

  • 連絡先

    0735-23-3344

新宮市その他

新宮市不良空家除却補助金交付事業

危険な空き家を解体する所有者等に対して、一定の要件を満たした場合に解体費用の一部を補助します。(上限50万円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    管理課

  • 連絡先

    0735-23-3354

新宮市防災・安全

出前講座

自治会等の要望に応じて、職員が防災についての出前講座を訪問実施します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    防災対策課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市防災・安全

家具転倒防止器具取付事業

高齢者世帯等の住居に職員が訪問し、家具転倒防止器具の取り付けや地域の災害リスクの説明、防災情報配信サービスの登録補助等を行います。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    防災対策課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市防災・安全

新宮市ブロック塀等耐震対策事業

道路等に面し、地震発生時に倒壊等の危険性があるブロック塀等を撤去する場合や、撤去後に軽量な塀を新たに設置する場合に、費用の一部を補助します。(撤去・設置それぞれ上限15万円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    防災対策課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市防災・安全

新宮市住宅耐震改修事業

耐震診断の結果、耐震性が低いと判断された一定の要件を満たす住宅について、改修費用を補助します。(上限146万6千円)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    防災対策課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市防災・安全

新宮市木造住宅耐震診断事業

平成12年5月31日以前に建築された木造住宅について、無料で耐震診断が受けられます。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    防災対策課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市医療・福祉(障害者向け)

障害児支援

・障害児福祉手当 ・特別児童扶養手当
・障害児通所サービス相談
・心身障害児福祉手当
・療育手帳 ・身体障害者手帳 ・精神障害者保健福祉手帳

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7280

新宮市医療・福祉(障害者向け)

ふれ愛収集事業

自分でごみの分別やエコ広場に持っていくことが困難な方に代わり、資源物などをクリーンセンターに運ぶ事業を無料で行っています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    生活環境課

  • 連絡先

    0735-23-3333(代表)

新宮市医療・福祉(高齢者向け)

一般介護予防事業

介護が必要となる状態を防ぐ(介護予防)とともに、健康づくりや介護予防、認知症等に関して正しい知識や効果的な運動等を普及・啓発することを目的に、高齢者(介護認定を受けていない)に対して介護予防教室や健康講座を市内各会館等で実施している。
例)介護予防自主サークル、リズム運動教室、スポーツボイス教室、介護予防講座(栄養・口腔に関する講座等)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    地域包括推進課

  • 連絡先

    0735-23-3306

新宮市医療・福祉(高齢者向け)

健康増進型デイサービス

地域のスポーツクラブで、インストラクターの指導による健康チェック・脳トレ・機能改善体操、事務・プール・内風呂などの利用・給食サービスを行います。(1回千円、送迎あり)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    健康長寿課

  • 連絡先

    0735-23-3346

新宮市医療・福祉(高齢者向け)

生きがい対応型デイサロン

地域の温泉で自由に歓談などができるサロンを開設し、健康をチェック。入浴・給食サービスを行います。(1回千円、送迎あり)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    健康長寿課

  • 連絡先

    0735-23-3346

新宮市医療・福祉(子供向け)

子供医療

・ひとり親家庭医療費助成
・子供の医療費助成 ・未熟児養育医療給付

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    子育て推進課・子ども未来係

  • 連絡先

    0735-23-3344

新宮市医療・福祉(子供向け)

障害児支援

・障害児福祉手当 ・特別児童扶養手当
・障害児通所支援
・心身障害児福祉手当
・療育手帳 ・身体障害者手帳 ・精神障害者保健福祉手帳

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7280

新宮市医療・福祉(子供向け)

軽度な病児病後児の預かり

家庭で十分に療養できる程度の回復期、または病後の安定期のお子さんをサポート会員が一時的に預かります。医師や看護師の代わりではなく、あくまで保護者の代わりを務める援助活動です。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    ファミリー・サポート・センター

  • 連絡先

    0735-23-3755

新宮市医療・福祉(成人向け)

不妊治療の助成

新宮市では、少子化社会の中、子供を産み育てたいと切望するも不妊や不育に悩むご夫婦に対して、一般不妊治療に要する費用の一部を助成します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    保健センター

  • 連絡先

    0735-23-4511

新宮市医療・福祉(成人向け)

福祉・医療情報マップ

地域の福祉・医療関係の事業所一覧を、分かりやすくマップで示した冊子を作成しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    健康長寿課

  • 連絡先

    0735-23-3346

新宮市移住

新宮市熊野川町定住促進住宅

定住を促進するための、市営の住宅が整備されています。駐車場あり。
(住宅使用料22,000円~25,000円/月 ※階によって異なる。入居から2年間は5千円減額。)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    住民生活課

  • 連絡先

    0735-44-0301

新宮市移住

移住支援金

東京圏から新宮市へ移住し、5年以上継続して新宮市で居住・就業・起業する意思のある方を対象に、各種要件を満たした場合最大100万円の支援金を交付します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    商工観光課

  • 連絡先

    0735-23-3333