地域の特徴を知る

那智勝浦町

移住推進市町村
那智山春景

世界遺産と温泉と生まぐろの町

  • 冬でも雪が降らず、温暖で過ごしやすい地域です。
  • 海と山の距離が近く、すぐに自然に触れられます。
  • 那智の滝を初めとする世界遺産や源泉数県内一の温泉がある観光業中心の町です。
  • 国内有数の生まぐろ水揚げ基地があり、新鮮な海の幸が楽しめます。

面積 183.31平方キロメートル
総人口 13,725人(2022年4月1日現在)
交通アクセス
(色川地域まで)
【電車・バス】JR新大阪駅から特急でJR紀伊勝浦駅まで約4時間
JR名古屋駅から特急でJR紀伊勝浦駅まで約3時間30分
【車】大阪から阪和自動車道→すさみ南IC→国道42号線で約4時間
名古屋から東名阪、伊勢自動車道、紀勢自動車道→熊野大泊IC→国道42号線で約3時間30分
生活環境 【交通】車/電車/路線バス
【お買い物】[町内] スーパー等施設多数
【医療】病院1施設/診療所10施設
【子育て】保育機関8施設/小学校6校/中学校4校
定住支援制度 紀州材需要拡大事業補助金
子供の医療費助成(中学校卒業まで)
お試し移住生活
ワンストップパーソン 那智勝浦町観光企画課
土佐(とさ)さん
受入協議会 会長
那智勝浦町移住・交流推進連絡協議会
石田(いしだ)さん
お問い合せ 那智勝浦町 観光企画課
〒649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7丁目1-1
TEL:0735-29-2007
メール:natikatu@town.nachikatsuura.lg.jp
Webサイト https://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/

勝浦漁港

移住者インタビュー

and more

支援制度

  • 仕事
  • 住まい・暮らし
  • 結婚・出産
    子育て・教育
  • 医療・福祉
    防災・安全
  • 移住

那智勝浦町農業

農産物直売所

町立施設、JA、地域団体が農産物直売所が開設されています。少量からでも出品することができるため小規模農家の就業支援として利用されています。

  • 事業期間

    随時

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4455 その他各事業者

那智勝浦町農業

農業体験

移住希望者に限ってはいませんが、太田地区「太田の郷」で実施される農業体験や色川小阪地区「棚田を守ろう会」の田植え、稲刈りなどの農業体験を各地域の団体が実施しています。

  • 事業期間

    田植え、稲刈り等

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4455

那智勝浦町農業

新規就農相談

那智勝浦町の農林業に従事したいとの希望がる場合、随時相談に対応します。品目、場所、地域農業に関する説明など移住後の生活を継続できるよう相談に応じます。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4455

那智勝浦町農業

新規就農者支援制度(農業次世代人材投資事業)

新規に農業を開始する場合に農業の訓練、さらに農業者として経営を開始する場合にも補助(国庫事業)。サポート体制を構築しJA、県(農業技術員、畜産技術員)、地域農業者、農業委員会と連携し就農準備期間、就農開始後も現場訪問、経営へに取組についてもサポートします。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4455

那智勝浦町就業体験

籠ふるさと塾

山村地域への移住希望者が自然を守り、豊かに生活していくため、農林業事業者の人材育成を目的として設置されています。移住体験の施設としても活用されています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4455

那智勝浦町起業

空き店舗活用事業補助金

町内の空き店舗を活用して新規に開業する方に対して、店舗の改装費及び建物の賃借料にかかる経費の一部を補助。(一定の要件及び選考による採否あり)

  • 事業期間

    4月~5月頃

  • 担当課

    観光企画課

  • 連絡先

    0735-52-2130

那智勝浦町住まい設備

住宅耐震化事業

 地震に強い耐震化事業を進めるため、住宅の耐震事業を実施しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    総務課防災対策室

  • 連絡先

    0735-29-7121

那智勝浦町暮らし

消費生活相談

新宮市において、資格をもった専門相談員を常設し、悪質商法による被害や契約などのトラブルに対し、解決のための助言や情報提供・あっせん等、消費生活にかんする相談を受け付ける『新宮・東牟婁地域消費生活相談窓口』を開設し、新宮及び東牟婁地域の消費者からの相談の受付を始めます。
買い物や契約をした際に、トラブルに巻き込まれ不安に思う時や、身近な人が被害に遭っていると感じた時は、下記の窓口までご相談ください。
相談場所:新宮市役所 商工観光課内
相談電話:0735-29-7176(直通)

  • 事業期間

    午前9時~午後4時
    (祝日・年末年始を除く)

  • 担当課

    観光企画課

  • 連絡先

    0735-52-2131

那智勝浦町その他

紀州材需要拡大事業補助金

乾燥紀州材を利用した木材住宅を建築された方に対して補助金を交付します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4435

那智勝浦町その他

生ごみ処理容器購入助成金

各家庭の台所などから排出される生ゴミの減量化や堆肥としての資源化を目的に生ごみ処理器(コンポスト・EM容器)や電気式処理機を購入し、自家処理を行う方々に対し、補助を行う。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    住民課

  • 連絡先

    0735-52-0559

那智勝浦町住まい設備

浄化槽設置整備事業補助金

浄化槽を設置しようとするものに対し、設置費用の補助を行う。

  • 事業期間

    4月~2月

  • 担当課

    住民課

  • 連絡先

    0735-52-0559

那智勝浦町店舗を改修する

空き店舗活用事業補助金

町内の空き店舗を活用して新規に開業する方に対して、店舗の改装費及び建物の賃借料にかかる経費の一部を補助。(一定の要件及び選考による採否あり)

  • 事業期間

    4月~5月頃

  • 担当課

    観光企画課

  • 連絡先

    0735-52-2130

那智勝浦町教育(通学、奨学金 等)

幼児教育

・児童手当 ・児童扶養手当
・一般不妊治療費助成事業 ・特定不妊治療費助成事業
・妊婦健康診査費助成 ・新生児聴覚検査費助成事業
・母乳相談助成事業  ・産後ケア事業
・おはなし会~出産にむけて~
・パパママくらす ・ベビーマッサージ教室 
・離乳食教室   ・乳幼児健診
・保育所 ・延長保育 ・一時預かり
・第二子以降の保育料無償(第二子は所得制限あり)
・第二子以降の0歳児在宅育児支援(第二子は所得制限あり)
・学童保育 ・子育て短期支援事業  
・地域子育て支援センター    
・児童相談 ・育児相談
・母子・寡婦福祉資金貸付

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(子ども・子育て支援室)

  • 連絡先

    0735-52-2946

那智勝浦町教育(通学、奨学金 等)

教育支援

・遠距離通学費補助
・就学援助制度 ・育英奨学金

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育委員会

  • 連絡先

    0735-52-4686

那智勝浦町教育(通学、奨学金 等)

高等学校等通学費補助金

町外の中学校及び高等学校へ通学する生徒の保護者に対し鉄道等の通学用定期券・回数券の購入代金の2分の1を補助。
上限2万円 ※支給条件あり

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育委員会

  • 連絡先

    0735-52-4686

那智勝浦町教育(通学、奨学金 等)

自転車通学用ヘルメット購入費補助

購入金額の3/4(上限3,000円)※小・中を通じ1回限り

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    教育委員会

  • 連絡先

    0735-52-4686

那智勝浦町子育て(保育、支援センター 等)

ひとり親家庭医療費の助成

「ひとり親家庭」の子(18歳になって最初の3月31日を迎えるまでの間にある子)と、その子を扶養する父もしくは母。また、養育者に扶養されている子も対象となります。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    住民課

  • 連絡先

    0735-52-0558

那智勝浦町子育て(保育、支援センター 等)

子ども医療費助成

15歳になって最初の3月31日を迎えるまで

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    住民課

  • 連絡先

    0735-52-0558

那智勝浦町子育て(保育、支援センター 等)

子育て支援(福祉課 健康推進係)

・子供の予防接種
・子供のインフルエンザ予防接種費用助成

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(健康推進係)

  • 連絡先

    0735-52-2934

那智勝浦町子育て(保育、支援センター 等)

子育て支援(福祉課 子ども・子育て支援室)

・児童手当 ・児童扶養手当
・一般不妊治療費助成事業 ・特定不妊治療費助成事業
・妊婦健康診査費助成 ・新生児聴覚検査費助成事業
・母乳相談助成事業  ・産後ケア事業
・おはなし会~出産にむけて~
・パパママくらす ・ベビーマッサージ教室 
・離乳食教室   ・乳幼児健診
・保育所 ・延長保育 ・一時預かり
・第二子以降の保育料無償(第二子は所得制限あり)
・第二子以降の0歳児在宅育児支援(第二子は所得制限あり)
・学童保育 ・子育て短期支援事業  
・地域子育て支援センター    
・児童相談 ・育児相談
・母子・寡婦福祉資金貸付

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(子ども・子育て支援室)

  • 連絡先

    0735-52-2946

那智勝浦町子育て(保育、支援センター 等)

給食費無償化

那智勝浦町内に住所を有し、保育所等に在籍する3歳児~5歳児の給食費の無償化

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(子ども・子育て支援室)

  • 連絡先

    0735-52-2946

那智勝浦町子育て(保育、支援センター 等)

在宅育児支援

支給額:乳児一人あたり月額30,000円(支給合計額300,000円まで)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(子ども・子育て支援室)

  • 連絡先

    0735-52-2946

那智勝浦町子育て(保育、支援センター 等)

子育て世代包括支援センター事業

妊娠初期から子育て期にわたり、妊娠の届出等の機会に得た情報を基に、妊娠・出産・子育てに関する相談に応じ、必要に応じて個別に支援プランを策定し、保健・医療・福祉・教育等の地域の関係機関による切れ目のない支援を行います。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7215

那智勝浦町出産

一般不妊治療助成事業

体外受精及び顕微授精を除く不妊治療並びに不育治療に要する経費の一部を助成します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課
    (子育て世代包括支援センター)

  • 連絡先

    0735-29-7215

那智勝浦町出産

妊産婦支援

・児童手当 ・児童扶養手当
・一般不妊治療費助成事業 ・特定不妊治療費助成事業
・妊婦健康診査費助成 ・新生児聴覚検査費助成事業
・母乳相談助成事業  ・産後ケア事業
・おはなし会~出産にむけて~
・パパママくらす ・ベビーマッサージ教室 
・離乳食教室   ・乳幼児健診
・保育所 ・延長保育 ・一時預かり
・第二子以降の保育料無償(第二子は所得制限あり)
・第二子以降の0歳児在宅育児支援(第二子は所得制限あり)
・学童保育 ・子育て短期支援事業  
・地域子育て支援センター    
・児童相談 ・育児相談
・母子・寡婦福祉資金貸付

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(子ども・子育て支援室)

  • 連絡先

    0735-52-2946

那智勝浦町出産

赤ちゃん誕生祝い金

第1・2子 5万円、第3子 10万円、第4子以降 20万円※支給条件あり

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(子ども・子育て支援室)

  • 連絡先

    0735-52-2946

那智勝浦町出産

妊娠・出産包括支援事業

妊産婦が抱える様々な悩み等について、専門の方(助産師等)に相談することができます。また、出産退院直後の母子に対して、育児の不安や沐浴、授乳などについて従来の通所型に加え、訪問による相談支援や技術的サポートも行います。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7215

那智勝浦町防災・安全

住宅耐震化事業

 地震に強い耐震化事業を進めるため、住宅の耐震事業を実施しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    総務課防災対策室

  • 連絡先

    0735-29-7121

那智勝浦町医療・福祉(障害者向け)

特定疾患対象者福祉手当(町単独制度)

 特定疾患について、和歌山県知事の認定を受け、医療費の公費負担を受けている方で、他の公的年金等を受給していない方に支給されます。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-52-2945

那智勝浦町医療・福祉(障害者向け)

心身障がい児者福祉手当(町単独制度)

(心身障がい児福祉手当)
 身体障がい者手帳(1~4級)又は療育手帳の交付を受けている20歳未満の方を扶養・養育している方に支給されます。
(心身障がい者福祉手当)
 身体障がい者手帳(1~4級)又は療育手帳(A、B1)の交付を受けている方で、公的年金等を受給していない方に支給されます。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-52-2945

那智勝浦町医療・福祉(高齢者向け)

長寿記念品贈呈事業

高齢者に対し、長寿記念品等を贈呈することにより、敬老の意を表するとともに福祉の増進を図ることを目的としています。(諸条件あり)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7039

那智勝浦町医療・福祉(高齢者向け)

一般介護予防事業

公民館や空き家などを活用し、住民主体の通いの場を運営する任意団体、個人、団体に対して通いの場の立ち上げや運営費を補助金として支給します。(諸条件あり)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7039

那智勝浦町医療・福祉(高齢者向け)

配食サービス事業

栄養状態の改善や定期的な見守りが必要な方に栄養バランスのとれた食事を確保することによる自立支援や、安否確認を目的として、自宅にお弁当をお届けします。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7039

那智勝浦町医療・福祉(高齢者向け)

紙おむつ給付費支給事業

要介護認定を受けた人に対する紙おむつ給付費の支給を行っています。(対象外あり)
支給額は購入費用の9割(上限あり)。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7039

那智勝浦町医療・福祉(高齢者向け)

QRコードシールを活用した見守り事業

認知症等により徘徊の恐れがある方を早期に発見し、保護することを目的としています。
QRコードの入ったシールを普段よく使う衣服や靴などに貼り付けておき、徘徊があったときに発見者がQRコードを読み取ることで、地域包括支援センターや新宮警察署の連絡先が表示され、シール番号を伝えることで身元の判明につながる仕組みとなっています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7039

那智勝浦町医療・福祉(高齢者向け)

福祉乗車券助成事業

バス、タクシーの利用券を交付することで高齢者の移動手段の確保を行います。(諸条件あり)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7039

那智勝浦町医療・福祉(高齢者向け)

緊急通報体制整備事業

介護保険の認定を受けている高齢者等が急病等の緊急事態において、簡単な操作で通報できるシステムを貸与することで在宅での生活を支援します。(諸条件あり)

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-29-7039

那智勝浦町医療・福祉(子供向け)

ひとり親家庭医療費の助成

「ひとり親家庭」の子(18歳になって最初の3月31日を迎えるまでの間にある子)と、その子を扶養する父もしくは母。また、養育者に扶養されている子も対象となります。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    住民課

  • 連絡先

    0735-52-0558

那智勝浦町医療・福祉(子供向け)

子ども医療費助成

15歳になって最初の3月31日を迎えるまで

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    住民課

  • 連絡先

    0735-52-0558

那智勝浦町医療・福祉(子供向け)

子供医療

・子供の予防接種
・子供のインフルエンザ予防接種費用助成

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(健康推進係)

  • 連絡先

    0735-52-2934

那智勝浦町医療・福祉(成人向け)

一般不妊治療助成事業

体外受精及び顕微授精を除く不妊治療並びに不育治療に要する経費の一部を助成します。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課
    (子育て世代包括支援センター)

  • 連絡先

    0735-29-7215

那智勝浦町医療・福祉(成人向け)

妊産婦支援

・児童手当 ・児童扶養手当
・一般不妊治療費助成事業 ・特定不妊治療費助成事業
・妊婦健康診査費助成 ・新生児聴覚検査費助成事業
・母乳相談助成事業  ・産後ケア事業
・おはなし会~出産にむけて~
・パパママくらす ・ベビーマッサージ教室 
・離乳食教室   ・乳幼児健診
・保育所 ・延長保育 ・一時預かり
・第二子以降の保育料無償(第二子は所得制限あり)
・第二子以降の0歳児在宅育児支援(第二子は所得制限あり)
・学童保育 ・子育て短期支援事業  
・地域子育て支援センター    
・児童相談 ・育児相談
・母子・寡婦福祉資金貸付

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課(子ども・子育て支援室)

  • 連絡先

    0735-52-2946

那智勝浦町医療・福祉(成人向け)

各種予防接種

乳幼児や児童生徒に対する各種定期予防接種、高齢者に対する肺炎球菌ワクチンやインフルエンザなどの予防接種を実施しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-52-2934

那智勝浦町医療・福祉(成人向け)

がん検診等の健康診査

がんなどの早期発見・早期治療を目的に、各種がん検診、肝炎ウイルス検診、歯周病検診、若葉健診、特定健診などの健康診査を実施しています。

  • 事業期間

    6~11月(歯周病検診は6~2月)

  • 担当課

    福祉課

  • 連絡先

    0735-52-2934

那智勝浦町医療・福祉(成人向け)

健康診査 (国民健康保険の方)

若葉健診(30歳代)、特定健診(40~74歳)

  • 事業期間

    6月~11月

  • 担当課

    住民課

  • 連絡先

    0735-52-0558

那智勝浦町お試し居住施設

籠ふるさと塾

山村地域への移住希望者が自然を守り、豊かに生活していくため、農林業事業者の人材育成を目的として設置されています。移住体験の施設としても活用されています。短期滞在施設として利用可能。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4435

那智勝浦町移住

移住支援金

東京23区の在住者、又は、東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)在住で東京23区への通勤者が、マッチング支援事業や起業支援事業の活用、テレワーク等により県内に移住した場合に、和歌山県と移住先の那智勝浦町が共同して移住支援金を支給します。
※世帯100万円(令和4年4月1日以降の移住者については、18歳未満の帯同者1人につき30万円加算)、単身60万円

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    観光企画課

  • 連絡先

    0735-29-2007

那智勝浦町移住

ふるさと住宅(農業)・みどりの雇用住宅(林業)

色川地区に設置されている農林業者を支援するための住宅です。(単身13,000円、他15,000円)
ふるさと定住(8)緑の雇用(単身2、家族4)
移住定住、住宅の利用については地域振興推進委員会で検討しています。

  • 事業期間

    通年

  • 担当課

    農林水産課

  • 連絡先

    0735-29-4455